愛育病院


看護部

▼現在のページ:トップページ > 看護部 > 看護部の紹介

看護部の紹介

3病棟 (56床)

無菌室14床を有する、内科・血液内科病棟です。
全道からの患者さんが、化学療法を中心に入院加療されています。看護師配置数33名。
当科スタッフは、明るく楽しく献身的に看護に取り組んでいます。

写真:3病棟


4病棟 (54床)

内科・消化器科・小児科の混合病棟です。
小児から高齢の患者さんが入院されています。患者さんにより良い入院生活を送っていただけるよう
日々カンファレンスを行っています。「明るく元気に働こう!」を目標に笑顔が絶えない病棟です。

写真:4病棟


5病棟 (54床)

消化器内科・外科・整形外科の混合病棟です。
検査から手術、内視鏡的処置や化学療法など、消化器科疾患全般に関わっています。
「みんなで働きやすい職場にしよう!」を病棟目標として、日々カンファレンスを行っています。
患者さんにとって最良の看護を考え、援助させていただいています。

写真:5病棟


外来

外来では「笑顔で元気に丁寧な看護」を目標にし、患者さんの思いに添った看護を心がけております。 近年は診療や検査の介助のみならず、外来においても輸血・化学療法などの治療も増えて います。
 患者さんが安心・安楽に治療を受けられるように、スタッフ一同日々頑張っております。

写真:外来

手術室

当院では、外科・整形外科手術を年間350件ほど行っております。 外科は腹腔鏡下を用いた消化器の手術、整形外科はクリーンルームを使用した人工関節手術をはじめとするあらゆる骨接合術を行っています。
 患者さんが安心して手術が受けられるよう笑顔を心がけ、常に患者さんの視点に立ち、術中の看護を提供しています。 そして、より質の高い手術看護を提供できるよう日々努力を続けています。
 中材では、安全に医療材料が使用できるように提供するため万全な管理しています。

写真:手術室1

写真:手術室2


看護部

当院看護職員は、人間愛(思いやりをもつこころ)を大切にして、日々看護にあたり、また、職員教育に取り組んでいます。

写真:看護部

 

 

 

↑ このページのトップへ