愛育病院

診療科のご案内

▼現在のページ:トップページ > 診療科・部門のご案内 > 乳腺外科

乳腺外科

概要

当科では、日本乳癌学会認定乳腺専門医による乳腺診療を行います。乳がんの診断・薬物療法・手術、乳腺良性疾患の診断・治療(乳腺症、良性乳腺腫瘍、乳腺炎など)、乳がん検診を行います。

特徴

・患者様のプライバシーに充分配慮し、マンモグラフィ撮影においても女性技師が対応させていただきます。乳腺専門医としてこれまで数多くの経験を有する小西医師(水曜午後)は、乳腺超音波検査による的確な診断を得意としています。

・ 乳がんにおいては、その性質や病期(ステージ)、全身状態、年齢、合併する他の病気の有無、さらに患者様の希望を考慮しながら、治療法を決めていきます。

・万が一、乳がんが見つかってもその度合いによっては、内視鏡手術による乳房温存が可能です。乳房温存手術では、腋窩(えきか)から内視鏡を用いて乳房部分切除を行い、極力乳房に傷が残らないように配慮することができます。


乳腺外科 診療日・担当医師表


 
午前 - - - - - 第1, 3, 4
土曜
午後 - - 小西 和哉
16:30まで
- - -

※ 乳腺専門医師 (出張医)が、診療をおこないます。
休診・代診となる場合がございます。各診療科外来 休診・代診一覧も併せてご覧下さい。


乳腺外科医師紹介

■小西 和哉 (こにし かずや)
  役職 札幌センチュリー病院 副院長
専門・得意分野 乳腺疾患
消化器疾患
出身大学 北海道大学医学部(平成4年卒)
主な勤務施設 市立釧路総合病院
岩見沢労災病院
美唄労災病院
北海道大学病院
函館中央病院
市立釧路総合病院外科部長
NTT東日本札幌病院外科部長
学会認定

日本外科学会指導医

日本消化器学会外科学会指導医
日本消化器病学会専門医
日本乳癌学会専門医
日本がん治療認定医機構認定医
検診マンモグラフィー読影認定医

その他 医学博士

↑ このページのトップへ